グッド引越センターに見積り依頼するには…

 

グッド引越センターの見積もり依頼方法は電話とホームページの2種類があります。

 

ホームページ経由の場合は、朝方や深夜でも希望を送れるので自分のペースで依頼をしたい方には最適です。

 

引越し日が近い場合は、電話での見積りが確実です。

 

電話での見積り依頼

 

0120−544−910
(受付時間)8:00−19:00年末年始を除く

 

ホームページ経由での見積り依頼

 

グッド引越センターで見積り+α

ホームページ見積もりは下記のURLから行えます。

 

http://www.good-hikkoshi.com/estimate/estimate.html

 

グッド引越センターのホームページには、引越の準備に役立つチェックリストや、荷造りのコツなどが載せられているので引越しが決まったら、こうしたものをよく読んで活用し引越しがスムーズに進むようにしてください。

 

引越しの計画が早めに立てばそれに応じて必要なこともだんだんとわかってきますから、プランやオプションサービスなども自分に合ったものを選ぶことが出来るでしょう。

 

 

引越しに失敗しない為のポイント

 

グッド引越センターの利用経験がある方たちに「引越し時にやっておくと良いこと」をお聞きしました。

 

 

私が数回引越しをして学んだことは、一社だけで即決しないこと。

 

他社と比べ、一番楽なのは見積もり時間をかぶせてしまえば、あとは勝手に戦ってくれます。

 

どんどん安くなってくので、おもしろいですよ。

 

やりすぎはよくないと思うけど、三社くらいならいちいち時間潰すことなくスムーズにいきます。

 

あとは担当さんの人柄ですね。

 

事務的に勧める方はよくない傾向にあります。

 

以前にあったことですが、向こうも仕事ですからサクサク進めたいムードが出てるところは引越しも無言で終わりましたサインくださいってかんじで終わりました。

 

なんか気持ち良くないですよね。

 

あたりはずれはかなりあるので、見極めるのも大事だと思います。

 

会話がしたいわけではないですが、

 

大事に運んでほしいものとか声かけできたりするのでコミュニケーションができるところがいいですね。

 

 

 

グッド引越センターで見積り+α

 

引越しの業者の会社はたくさんあるので、いくつかの会社の方に見積もりをとってもらい、考えるのがいいかなと思いました。

 

やはり価格も大切ですが、働いてくれる従業員の方々の印象はすごく大事かなと思います。

 

なので、見積もりの時にきてくださった方の印象も大切かなと思いました。

 

また、ダンボール無料のオプションはすごく魅力的でした。

 

たくさんの荷物がある方、例えば家族での引越しの方などにはオススメだと思います。

 

また、荷造りの際は普段使わないものからダンボールにいれていくことが大切です。

 

そしてつめた順に番号をふっておくことによって、開封するときに分かり易いと思います。

 

ワレモノなどを入れている場合は、業者の方にも分かるように表示をすると、より丁寧に運んでいただけると思います。